女性自衛官の転職

自衛隊看護師の実状について 自衛隊看護師への転職を考えている方へ

民間病院で勤務をしている、または、以前勤務をしていた方が同じ看護師として新たに職に就こうと考えている方の選択肢として「自衛隊看護師」を考えてみてはいかがでしょうか。

この数年は狭き門といわれるほど、倍率も上がて来ており、難関の進路先の一つとなってきています。基本的には国家公務員ですので勤務地は選ぶことができませんが、基本は自宅から通いやすい病院、駐屯地などでの勤務が基本となりますが、あくまでも、それは希望であって、転勤は可能性としてはあります。そういったデメリットもありますが、一方で、身分保障は天下一品、そして、給与なども好待遇な一面があります。

民間の病院での勤務を経験しておりますので、即戦力として期待されるだけでなく、自衛隊看護師の卵たちの教育という面での役割も担います。

自衛隊看護師になるための道筋は、こちら ‎を参考にしていただければと思います。簡単に概要を載せますが、「看護師国家資格を取得し、勤務し、その後、自衛隊の看護官募集に応募する。いわゆる中途採用や転職パターンです。また、年齢は36歳未満の制限と募集によっては経験年数の条件があります。通常は3年以上といわれています。年によって異なりますのでご確認ください。小論文試験、口述試験、身体検査などもあります。また、募集人数も少ないため倍率は100倍近くの可能性もあります(公表データはないです)。」

詳しくは毎年募集されます募集要項を確認ください。さらに、民間の人材紹介会社への登録においても様々な情報を得ることが可能ですのでお勧めします。自衛隊看護師をあくまでも一つの選択肢として考えられている方は、一本に絞るのでなく、自身の経験や家庭環境なども考慮してベストな選択を考えるにはぜひともアドバイスをもらうことをお勧めします。

ここでは、まずは、自衛隊看護師の紹介PR動画をご覧いただきたいと思います。これは、あくまでも採用者側のPRですので、いい面をクローズアップしていますので、フェアに考えれば、実際に働いていた方の声を聴くこともお勧めします。そのうえで、ベストなチョイスを選択できれば幸いです。

まずは、自衛隊看護師の動画を

自衛隊看護師の実状を拾ってみました

転職ではないですが、あくまでも防衛大からの道ですが、その後、民間でも通用する技量を得ることができるとのコメントですね。これは、よく言われている給与もらって技術も得られるということですね。

 

最近話題になっている、「綾瀬ユウ」さん元自衛隊看護師で芸能界(声優)へ転身を果たした方です。この方のブログなどにも当時の勤務状況などの声を少し見聞することができますが、決して、嫌になって自衛隊看護師を辞めた形跡などがなく、多くを学んだということも書かれています。そして、駐屯地でライブを行うなど、自衛隊との接点を今でも持っている点は辞めた理由はネガティブなものがあったとは考え難いですね。参考までに。


2020年から自衛隊看護師が脚光を浴びました。それは、ご存じの通り自衛隊看護師のひっ迫する病院への派遣のニュースだと思います。自衛隊看護師は有事の際は全国へ飛んでいく任務も拒否できません。国家公務員としての責務であることを改めて考えさせられたことと、一方で、その重責を担うことができる自負も感じ取れる仕事と再確認できたニュースかと思います。このことで、自衛隊看護師の倍率も上がってくるものと予想されます。

この記事の要点は以下となります。

自衛隊看護師の実状について 自衛隊看護師への転職を考えている方へ
  1. PRからみた自衛隊看護師の実状
  2. 元自衛隊看護師、外部の関係者の方からの声
  3. コロナ禍での自衛隊看護師の役割に見直し

自衛隊看護師になるのは一般の病院で働くよりも難しく毎年試験の倍率も高い為、現時点で看護師資格を持っている方は、民間企業の転職先も代替え案として検討してみてください。しかし、その仕事のメリットと民間では経験できない職務の幅など非常に魅力的なものなのかもしれません。ぜひ、多様な声を聴くことができるナースJJへ登録してみてはいかがでしょうか?


ナースJJでは、看護師様の転職がより良いものとなるよう看護師応援プロジェクトを実施中です。 人事担当者からの一方的な情報だけではなく、実際に入職した看護師様の意見を伺い看護師様の転職に活かしています。